北大地図パズル紹介バナー

Amazonリンククリック後、紹介商品に限らず何かを買うと北大Wikiの運営費になります

北大地図パズル】 できました 挑戦者求む

総合博物館

提供: 北大Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

総合博物館(そうごうはくぶつかん)は札幌キャンパスにある理学部本館の建物を利用した博物館である。

通路の行き止まりに居る熊

概要[編集]

入場無料。原則月曜日が定休日であり、定休日に当たってガッカリする観光客も多い。

全12学部の展示が行われ、「24時間オープンキャンパス」をコンセプトとしており、オープンキャンパスに行かなくても学部の情報が得られるようになっている。

基本的のどの場所でも写真を撮影することができ、老若男女楽しめる展示物が多いが、中には鹿のぬいぐるみを癌に罹患させるなどの残虐なものもある。 医学資料としての傷病模型のムラージュ展示などは大変貴重な資料なのだが、資料の性質上刺激が強く撮影などは禁止されている。

また、館内には日本重力基準網を構成する一等重力点の一つ「札幌GS」が設置されていて、説明パネルとともに見ることができる。

展示室の他にイベントスペースや講義室もあり、週末には講演会・公開講座などのイベントが多数開催されている。ポプラ並木の倒木によって作られたチェンバロも置かれ、たまにコンサートが開かれる。3階の講義室は理学部化学科で今も使われているらしいが、実態は闇。

ゆっくり回ると1時間以上はかかる。

ダイナソー小林こと小林快次教授については、小林快次の項目参照。

カフェ・ショップ[編集]

館内には「ミュージアムカフェぽらす」と「ミュージアムショップぽとろ」が併設されている。詳細は各項目を参照されたい。

Twitter[編集]

関連項目[編集]



札幌農学校クッキーをこのリンクから買うと北大Wikiに寄付もできるし、クッキー売上の一部は北大生に向けた「きのとや奨学金」に充てられます。

北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「総合博物館」 145 9
北大Wiki全体 141,437 5,188

北大Wikiに関するお問い合わせはこちら