Amazonリンククリック後、紹介商品に限らず何かを買うと北大Wikiの運営費になります

セイコーマート

提供: 北大Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

セイコーマートは2018年7月にオープンした学内コンビニ。

概要[編集 | ソースを編集]

テラス席が2階にありジンパを行うことが可能。早朝の構内ジョギング中の地域住民から徹夜レポートに励む理学部生まで、幅広い層に利用されている。センター試験や2次試験当日も営業し、受験生に好評である。

当初は店舗入口に天然芝が敷設されていたが、自転車の駐輪により芝が踏み荒らされ、オープンから数日しないうちに人工芝に張替えられたのはまさしく草である。

オープン早々にコンドームが売れた時はSNSで話題となった。

2019年2月、情報科学研究科のロボット研究のため、店内に「Pepper」が導入された。

VIPの来学時は2階テラス席が封鎖されることがある。

主な取扱い商品[編集 | ソースを編集]

  • うしからもらったアイス
北大の研究とのコラボ商品。
  • HOT CHEF
店内で内製の温かい丼やおにぎり、惣菜。
  • 北大グッズ
  • onちゃんグッズ
北大特別学部学生のonちゃんにちなんだ商品。
  • 酒類
豊富に取り扱っているが、北大祭期間中は販売を中止している。

北大外のセイコーマート[編集 | ソースを編集]

札幌キャンパスの近辺にもセイコーマートがある。

  • 北14条店(閉店)
農場を抜けた北大の西側、ドームポプラというアパートの一階にあった。工学部から通いやすく、午前1時くらいまでやっていたので重宝していたが、2019年3月10日に閉店した。学内にセコマができた影響なのかはわからない。
  • 北大病院前店
北大病院の前の交差点の角にあった。2021年現在は薬局になっている。イートインスペースが2階にあり、夜遅くまで開いていたので、ここでレポートを書いていた学生も多い。1ブロック東側に「北13条西店」として移行した。

関連項目[編集 | ソースを編集]



札幌農学校クッキーをこのリンクから買うと北大Wikiに寄付もできるし、クッキー売上の一部は北大生に向けた「きのとや奨学金」に充てられます。

北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「セイコーマート」 120 4
北大Wiki全体 83,540 7,688