Amazonリンククリック後、紹介商品に限らず何かを買うと北大Wikiの運営費になります

緑のビアガーデン

提供: 北大Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

緑のビアガーデン (みどりのビアガーデン) は札幌キャンパス百年記念会館周辺で行われる屋外イベント。

概要[編集 | ソースを編集]

7月中旬ごろの1週間、百年記念会館とその周辺で行われる。緑のジンギスカンとは異なりジンパ設備はなく、ブースでおつまみを買って喫食する。学外者の参加も可能で、政府からの補助金が減らされる時勢の中、ビアガーデンは北大の貴重な収入源の一つとなっている。

研究室やゼミによっては教員のごっつぁんでビアガーデンに連れて行ってもらえる所もあり、上級生で楽しみにしている者も多い。

場所は自由席で先着順のため、特に学外者は席が取れない場合に備えて芝生に敷くビニールシート持参が望ましい。またサクシュコトニ川沿いに会場があるためか、蚊がたくさんいるので何らかの対策をしたほうがよい。

平成時代は7月下旬~8月上旬の平日に開催されたが、令和元年度は時期が約2週間前倒しになり、また土日も開催される。また北大生協が協力団体から撤退し、セイコーマートが新たに協力団体となった。それに伴い、前売チケットの販売箇所が変更されている。

問題点[編集 | ソースを編集]

開催期間は前期期末試験の追い込み時期だが、ビアガーデン独特の喧噪が図書館内にも聞こえ、勉強の支障になると考えている北大生もいる。

関連項目[編集 | ソースを編集]



札幌農学校クッキーをこのリンクから買うと北大Wikiに寄付もできるし、クッキー売上の一部は北大生に向けた「きのとや奨学金」に充てられます。

北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「緑のビアガーデン」 55 1
北大Wiki全体 84,530 5,888