ホームカミングデー

ホームカミングデーは大学の卒業生や元教職員などを招くイベント。大学の「寄付してもらいたいな」という気持ちが溢れ出ている。

概要編集

9月最終土曜日に卒業生を招いて行われる、記念式典をはじめとする一連の同窓会イベントである。

記念式典は総長、校友会エルム会長の挨拶に引き続き、記念講演会が行われる。登壇する教員は、その年最も旬の研究者が選ばれる傾向にある。

大きい行事の割には在校生の知名度が低い。

令和2年度はコロナ禍のため中止された。

令和3年度は会期が9月25日の1日限りで、史上初のオンライン開催となる。また、初めて来賓に鈴木直道・北海道知事を招く予定である。

記念講演会の登壇者編集

各職位は当時のもの。

  • 2012年:鈴木章名誉教授
  • 2013年:喜田宏教授
  • 2014年:林美香子客員教授
  • 2015年:圦本尚義教授
  • 2016年:小林快次准教授
  • 2017年:白土博樹教授
  • 2018年:吉澤和徳准教授
  • 2019年:小川美香子教授
  • 2021年:野口伸教授

エルムランチ・カレッジランチ編集

ホームカミングデーの1週間前から北大生協の学食で期間限定で提供される激安ランチ。

実際に昭和時代に出されていたメニューを復刻したものらしい。



北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「ホームカミングデー」 124 4
北大Wiki全体 259,260 5,774

北大Wikiに関するお問い合わせはこちら