ウィリアム・スミス・クラーク

ウィリアム・スミス・クラーク(William Smith Clark)は、北大の前身校である札幌農学校の初代教頭(事実上の総長)である。

William S. Clark(1826年7月31日 - 1886年3月9日)

クラークの名を冠するもの編集

何でもクラークの名前を付ければいいという思想があるかもしれないが、学内にはクラークと名が付くものが多い。

学内編集

学外編集

  • クラーク亭:定食屋。
  • クラーク記念国際高校:通信制高校。年間1~2名の北大合格者を出す。
  • クラーク女子学生会館:南門に隣接する学生会館。
  • 札幌クラークホテル:北大病院前にあるビジネスホテル。
  • 北海道大学合唱団OB会クラーククラブ:合唱団OB会の東京支部。
  • 関西クラーク合唱団:合唱団OB会の関西支部。

クラーク像編集

北大構内のクラーク像

北大構内に複数ある。詳細はWikipediaを参照されたい。

観光客にクラーク像の場所を聞かれる事で、いわば北大生としての洗礼を浴びる。観光客が観光客にクラーク像の場所を尋ねるケースもある。

北大生の中にはクラーク像に土下座する者もいる。

2022年金葉祭で、クラーク像の夜間ライトアップが行われた。

その他編集

「ストームの歌」の3番の歌詞にクラーク氏の名前が登場する。

北大Wikiのロゴマークは北大構内のクラーク像をモチーフとして用いている。

三井住友カードが発行するクレカで、北大生かつ北大生協組合員限定で加入できるTuoカード、及び北大卒業生かつ校友会エルム会員限定で加入できる北海道大学カードの図案は北大構内のクラーク像をモチーフとして用いている。

2023年1月、クラーク氏のやしゃご(孫の孫)が北大を訪れ、クラーク像等を巡った。同年12月、別のやしゃごが北大を訪問し、大学文書館や総合博物館を見学した。

外部リンク編集



北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「ウィリアム・スミス・クラーク」 0 0
北大Wiki全体 Error! Error!

北大Wikiに関するお問い合わせはこちら