Amazonリンククリック後、紹介商品に限らず何かを買うと北大Wikiの運営費になります

北大ウィキ

提供: 北大Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

北大ウィキ(正式名: 北大Wiki、英語: HokudaiWiki)はボランティアの共同執筆によって北大に関することをまとめることを目的としたフリー百科事典。2021年2月1日現在、記事数は274件。

この項では北大Wikiの前身である「北大wiki図鑑」についても記述する。

概要[編集 | ソースを編集]

ウェブブラウザ上でウェブページを編集することができる「Wiki」システムを利用したMediaWikiを用いて運用されている。

学生同士の噂話、非公式な話題、非確かな情報なども含めていろいろな記事を記録することを目的としている。詳細は北大Wikiについても参照のこと。

沿革[編集 | ソースを編集]

北大wiki図鑑[編集 | ソースを編集]

  • 2018年11月12日 : 北大wiki図鑑が公開される。
  • 2018年11月20日 : 公開後、一週間の訪問者数が2000を超える。
  • 2018年12月10日 : 公開後、約一ヶ月で訪問者数が10000を超える。
  • 2019年04月 : サーバー代の未払いによるアクセス不能状態が続く。
  • 2019年07月24日 : スパム対策のため、サイト全体にパスワードがかけられる。
  • 2020年03月17日 : 北大wiki図鑑の運営が「北大広告研究会」であることが明かされる。
  • 2020年03月23日 : スパム対策のため編集時に質問の回答を要求するようになる。パスワードは撤廃される。
  • 2020年10月05日 : 北大wiki図鑑の閉鎖が宣言される。

北大Wiki[編集 | ソースを編集]

  • 2020年11月15日 : 北大Wikiとして一部の記事を欠損しつつも復活される。復活当初の記事数は128記事。
  • 2020年11月29日 : 記事数が200記事を突破。
  • 2021年02月16日 : 記事数が300記事を突破。
  • 2021年02月20日 : 北大Wikiになってからの編集回数が2000回を突破。

北大wiki図鑑[編集 | ソースを編集]

2018年11月に「北大広告研究会」(発足当初は運営者は非公表)によって「北大wiki図鑑」として開設された。

2019年4月ごろには大量のスパムアカウントの作成やスパム記事(バイアグラの販売を宣伝するような記事)の投稿に悩まされており、対策として2019年7月にサイト全体にパスワードをかけていた。

2020年3月には北大広告研究会による運営であることが明かされた。

2020年春から夏にかけて断続的にアクセスできない状態が続き、2020年10月5日にはサイトの閉鎖が宣言された。

北大Wiki[編集 | ソースを編集]

北大wiki図鑑閉鎖1ヶ月後の2020年11月15日、「北大Wiki」として復活した。運営は北大広告研究会とは無関係になった。 ドメインはそのまま'hokudaiwiki.net'である。

2020年11月11日から14日にかけて、前身である北大wiki図鑑にあったほとんどの記事を再構築しているが、編集履歴は継承できていない。

記事のライセンスが北大wiki図鑑の頃はWTFPLライセンスであったが、北大WikiになってからはCC BY-SA 4.0ライセンスになっている。 詳細については北大Wiki:著作権も参照のこと。

関連項目[編集 | ソースを編集]



札幌農学校クッキーをこのリンクから買うと北大Wikiに寄付もできるし、クッキー売上の一部は北大生に向けた「きのとや奨学金」に充てられます。

北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「北大ウィキ」 62 8
北大Wiki全体 83,922 6,542