植物園(しょくぶつえん)は札幌キャンパス近くにある大学附属の植物園。

概要編集

大通付近にある植物園。学生及び教職員は無料。 南極探検隊のタロとジロのうち、タロの剥製は国立科学博物館にあることで有名かと思うが、ジロの剥製が植物園にあることは意外と知られていない。

栽培されているトチやカキの実を取って食べている学生等がいると言う噂があるが、定かでは無い。

リスがたくさん走り回っており、気軽に見ることができる。

冬季はほとんどが閉鎖され、ビニールハウスの温室展示しか見ることができない。

関連項目編集



北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「植物園」 142 4
北大Wiki全体 262,215 6,045

北大Wikiに関するお問い合わせはこちら