広告研究会.jpg

北海道大学出版会

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

概要

主に北大の教員を著者とする学内出版がメインの団体である。会長は北大総長が務めている。

北大の授業で出版会が刊行した教科書を使用する授業があり、特に文系教科で多い。

専門書なので単価の高い書籍が多い。例えば哲学者で文学研究科教授の千葉惠先生が著した大作『信の哲学』は、上下巻合わせて23000円+税である。

近年では、本の出版に合わせて著者によるトークショーが頻繁に開催されている。