霜星寮(そうせいりょう)は、北大の女子学生専用の寮。日本人の学部生と大学院生が入寮できる。

概要編集

家賃は月額4700円と恵迪寮と同等の破格さ。裏庭にはベニテングダケが生えており喜んで食べていた1年生女子が幻覚を見て泣きながらうわ言を言っていた。ちなみにベニテングダケの味の感想としては、「落ちてるものにしてはうまい」

用務員兼警備員として女性職員(おばちゃん)が勤めていたらしいが、最近、男性になったらしく、寮内の見回りなどもその男性職員が行うため、違和感を覚えている寮生もいるという。

関連項目編集



北大Wikiアクセス数
全期間 最近1週間
記事「霜星寮」 532 16
北大Wiki全体 254,093 4,907

北大Wikiに関するお問い合わせはこちら