CoSTEP

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

概要[編集]

CoSTEPは、教養棟にある高等教育推進機構の組織の、科学技術コミュニケーション教育研究部門である。

CoSTEPは、1年制の科学技術コミュニケーター養成プログラム(本科、選科)を開設している。本科は週2回通学する必要がある。選科は遠隔地の受講生向きで、授業をオンライン受講し、年に数回集中講義で札幌キャンパスまで来て活動を行う。例年、5月の開講式は国内から大物ゲストを呼んで一般開放して講演会形式で行っている。

正式な学位記は出ないが、一定の単位を取得すれば修了証明書をもらえる。ただし、科学技術コミュニケーターは国家資格ではないので注意が必要。

2019年春、メディアデザイン実習の学生らがその活動を評価され、北大えるむ賞を受賞した。

主な事業[編集]

  • サイエンス・カフェ札幌…紀伊國屋書店で年に数回開催される、講演会を一般人向けに親しみやすくしたイベント
  • 学内メディアいいね!Hokudaiの編集
  • 各種映像制作
  • 札幌近郊のアートイベントとのコラボイベント
  • 北大グッズの制作…クリアファイルを制作し、新入生にクラスオリエンテーションで配布など