広告研究会.jpg

13LABO

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

令和元年、北13条にオープンしたカフェである。読み方は「いちさんらぼ」である。

元々は就活カフェとして開業したが、現在は広く北大生を対象としたカフェ営業が主体で、北大のあらゆるサークルが打ち合わせや発表場所等として利用している。

店舗は北大生を始め札幌市内の学生だけで運営されている。

現在、カレーショップ「カレーパンドラ」が入居している他、不定期にカフェプロが1日限定カフェを営業している。

一般教育演習の一部の講義が13LABOで行われるものがある。