大野池

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

概要[編集]

工学部の大野教授によって整備された池。観光客の一大観光スポットであり、工学部生・理学部生のサボりスポットでもある。

北大の学部の授業や近隣の小学校の授業が大野池で行われる事がある。

北大祭開催中は夜間ライトアップが行われ、リア充の巣窟となっている。「リア充に注意」と書かれた立て看が立てられる。

大野池の動植物[編集]


睡蓮
水芭蕉
ふっとう君