北大ランチ屋台

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

概要[編集]

平日の昼間時間帯に大学構内に出店するキッチンカーである。体育館前は通年営業で、夏季には図書館本館前、北キャンパス、北図書前等出店場所が増えることがある。また夏季は毎日営業が行われることが多いが、冬季は週2日程度の営業となる。

2017年にランチ屋台が始まった当初は和洋中バラエティ豊富なメニューであったが、2018~19年度前半はケバブ屋の出店が殆どであった。極端な例では週5日中4日がケバブという週もある。令和元年5~6月は、ついにメニューがケバブとナポリタンだけになった。令和元年7月は、ケバブ屋の営業が月2回に減少し、代わってキーマカレー屋が体育館前と北図書前のローテーションで連日営業が行われる。

北大生協運営ではないため、学生証のマネーは使えない。

北食の混雑緩和に若干ではあるが寄与しているものと思われる。


5chの書き込み[編集]

今年の5月にケバブ屋の店主らしき人物が5chにて自分語りを行っていたことが発見された。

それによると原価率は40%ほどらしい。また北大ランチタイムでの1日の売り上げは3-5万のようだ。

http://hissi.org/read.php/news4vip/20190527/SXBXWXFWQzRh.html (彼の書き込み一覧)