北大アイヌ人骨事件

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

北大が研究目的で保管していたアイヌ民族の遺骨3体と副葬品が、2018年5月の返還訴訟での和解を受け、旭川アイヌ協議会(川村兼一会長)に返還された。返還に際し北大の長谷川副学長が決して謝らず、それに対して文学部の丹菊逸治准教授が「一緒に謝罪しましょうよ、なぜ謝罪できないんですか。人間がこんなふうに扱われていいはずがない」と涙ながらに訴える動画が話題となった。[アイヌ遺骨返還動画]

Ainu.png

Hasegawa.png

Tangiku.png

Tangiku2.png

Tangiku3.png