広告研究会.jpg

函館フェリーターミナル

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

概要[編集]

函館キャンパスの近くにある,大間,青森行のフェリーに乗れるフェリーターミナル。主に,観光・運送用の建物のため,設備,食堂,売店はかなりしっかりしている。24時間営業で,冷暖房,WI-FI完備のため,水産学部生はテスト前によく利用している。(ただしお静かに利用しようね)建物はすこぶる綺麗。

(ちなみに,たまにホームレスやナンパ師がいるので,女の子は注意。男の子はたぶん大丈夫。)

食堂[編集]

日替わり1コインランチや,ザンギ定食(670円)等が食べられる。メニューはかなり豊富。フェリーターミナル内にあるだけあって,クオリティは高め。高めの海鮮系定食もあるにはあるが,大学生には高い,きっと観光客用。美味しいかは不明(恐らく美味しい)。食券制。

売店[編集]

ジュースやカップラーメンは,観光地価格(それでも勉強中の水産学部生は買ってしまう......!)だが,目玉は「290円弁当」からあげ弁当や,のり弁,鮭弁当等がある。290円と破格の割にはまあまあ美味しい。恐らく,フェリーターミナル内で作っている。 ちなみに,夜まで売れ残ると(売れ残らない場合もあるが),半額の145円となる。たまに,この半額を狙う水産学部生が現れる。学生の味方。