体育館

提供: 北大wiki図鑑
移動先: 案内検索

体育館は、教養棟の向かいに位置する体育施設である。平日の昼間は授業で使用し、夜間や土休日や長期休暇中は体育会公認部の活動拠点となる。

概要[編集]

体育館は主に部活動等のスポーツ用途で利用されるが、収容人数が多いため、体育以外の用途でも使われる。卒業式の会場となる他、北大祭期間はお化け屋敷が開かれる。4月は新歓イベントも多数開かれ、北大生協学生委員会主催の新友の集い、全学新歓の部活・サークル合同説明会、体育会主催のクラスマッチの会場になっている。秋季には北大附属の3つの保育園の運動会が開催される。

月に数回、部活動所属者以外の一般の学生に開放されている。利用申し込みの手間が掛かり倍率は高いが、当選すれば無料で使える。

第1体育館2Fの客席には、ステージ側から見て「北大」の文字が見えるようにペインティングされている。但し、クラスマッチでは客席が満席になるから「北大」の文字は見えない。

構成[編集]

第一体育館[編集]

  • バスケットボール(公式用2面)
  • バレーボール(公式用2面)
  • バドミントン(公式用8面)
  • 庭球(練習用2面)
  • 卓球(標準18台)

第二体育館[編集]

  • バスケットボール(公式用2面)
  • バレーボール(公式用2面)
  • バドミントン(公式用8面)
  • ハンドボール(公式用1面)

小体育館[編集]

主に卓球場(収容台数9から12台)として使用。

屋内運動場[編集]

全面に天然芝を敷き詰め、積雪期間でも運動場が使えることを目的とした施設。